名刺

サイトマップ

名刺作成のためにネット注文を活用する

名刺というのはビジネス上において、特にお互いに自分をそして自分の会社を紹介するために必要なものであり、名刺交換をすることは1つのマナーでもあります。多くの場合仕事をする上でまず最初に名刺を両手で差し出して自分を紹介するというパターンが多いかもしれません。
普通会社に属しているサラリーマンの場合には、会社から支給されることが多いものですが、自営業や個人事業主、そして自由業などをしている人の場合には、自分ひとりで仕事をするために、自分で名刺を作成することが求められてきます。仕事をより多く受けたり、できる分野を広げて営業していくためにも、まず最初に必要になるのが名刺なのです。その名刺作成ですが、最近は自分でもソフトなどを使って作ることができるのですが、やはり数が多くなることや、ふさわしいデザインなど、より質の高いものを作る場合には業者に依頼するのが一番です。
それもインターネット上にあるお店を利用すればネットで注文ができて、枚数が多いほど1枚あたりの値段が安くなっていきます。かなりの激安価格で名刺作成を請け負っている業者があり、それほど待たずにスピーディに作成してくれるリーズナブルな業者を見つけることができます。

個人の名刺は名刺印刷業者の利用が便利

会社勤めの方なら持っていることの多い名刺ですが、フリーランスの方にとっても情報を効率的に伝えることができるアイテムとして最近注目されています。 しかし会社に努めている方の名刺と違い、フリーランスの方の名刺には決まったひな型が存在しません。 デザイン系のお仕事をされている方なら自身で作成するという方法もありますが、それ以外の業種の方にとって名刺のデザインに困ることが少なくないでしょう。…

名刺の英語表記について

私の会社では国内の業務であろうとも今は、名刺の裏面には英語表記を行うことが基本的なルールになっています。システムで名刺を発注する際に、裏面の英語表記を考えたときに多少高くなることは会社としてもコストにつながるのですが、何よりも名刺を渡す企業が国内のお取引であってもグローバルのイメージを少しでもインプットしようというのが狙いです。といってもこのコストアップは100枚プリントしても100…

TOP